シンガポール航空

Kolkata India

フライト:

Country
目的地
Country

コルカタは、フランスの小説家ドミニク・ラピエールが1985年に著した小説から、「歓喜の街」と呼ばれるようになりました。

インドのすべてのメトロポリスの中でも、コルカタはおそらく最もコントラストが強い街でしょう。地元の人は、インドで最初に地下鉄ができた都市であることを誇る一方で、通りは今もなお人力車やゆっくり動くトラム、時代遅れの「アンバサダー」社製自動車で溢れています。この気取りのない都市は、もともと英国領インド帝国の首都でした。ヴィクトリア朝のモニュメントから社交クラブまで、当時の面影が今も色濃く残っています。

またコルカタは、地元料理をその魂と考えており、長年に渡りこの都市を築き上げてきた多様なコミュニティの影響が蓄積されています。美味しい屋台の食事からスパイシーなビリヤニ、インド風の中華料理や新鮮なシーフードを思い浮かべてください。