シンガポール航空

東京(羽田・成田)発、シンガポール経由で世界へ

東京(羽田・成田)発、シンガポール経由で世界へ


ニュースアラートはこちら




東京(羽田・成田)発のお得な運賃

その他フライトを検索する

City
City

東京(羽田・成田)発着スケジュール

最新のスケジュールはこちらからご確認ください。



A380(新機内装備)

その体験は、新たな次元へ。

スイート

スイート

お座席には高級感のあるポルトローナ・フラウ製のフルグレイン・レザーを使用しています。45度までリクライニングでき、自由に向きを変えることができます。深く腰掛け、リクライニングして、離陸から着陸までゆったりとお過ごしください。詳しくはこちら





ビジネスクラス

ビジネスクラス

ポルトローナ・フラウ製のフルグレイン・レザーを使用した手縫いのシート。シートはベッドへと滑らかにリクライニングします。腰掛ける際には左右のウィングがお客様をサポートし、夜のお休みの際にはフラットなベッドへと変化します。詳しくはこちら





プレミアムエコノミークラス

プレミアムエコノミークラス

お座席にはレッグレストとふくらはぎまで休めることのできるカーフレストを装備。最大20センチのゆとりのリクライニングと、96.5センチのシートピッチでゆったりとおくつろぎください。詳しくはこちら






エコノミークラス

エコノミークラス

背もたれの形状は人間工学に基づいて設計されており、フットレストは3段階に調整できます。またヘッドレストは6段階に調整でき、お客様の首をしっかりとサポート。背もたれを立てた状態でも、リクライニングした状態でも、快適にお過ごしいただけます。詳しくはこちら





777-300ER・A350-900(長距離仕様)

ファーストクラス
ファーストクラス

ラグジュアリーなシートは約90センチの座席幅を誇ります。

HD高解像度24インチLCDスクリーンで機内エンターテイメントをお楽しみいただけます。
(777-300ERに搭載)

ビジネスクラス
ビジネスクラス

全席通路側に面した1-2-1のシート配列で、お休みの際はフルフラットベッドに。

ビジネスパネルには、電源、USB及びHDMIポートを完備。

プレミアムエコノミークラス
プレミアムエコノミークラス

広々とした2-4-2の座席配列で、シートピッチは95cmあります。

座席スクリーンは13.3インチの高画質タッチスクリーンです。
(画像はA350-900長距離仕様)

エコノミークラス
エコノミークラス

最大傾斜115度のリクライニングシート。シート内蔵のクッションで快適に。

4方向に調節可能なヘッドレストが首周りをサポート。
(画像はA350-900長距離仕様)


A350-900(中距離仕様)

ビジネスクラス
ビジネスクラス

全座席が通路に面した1-2-1のシート配列で、各シートにラップトップPCなど収納に便利なスペースも確保。

リクライニングすると、76インチ(193cm)のフルフラットベッドに。

エコノミークラス
エコノミークラス

人間工学に基づいた身体に沿ったデザインの背もたれでゆったりとお過ごしいただけます。

備え付けのUSBポートでお手持ちの機器を充電することもできます。


シンガポール航空をご利用の方だけに