シンガポール航空


「スーパーフード」を取り入れた機内食メニュー

シンガポール航空では新しい試みとして「Eating Well」をコンセプトに、昼食・夕食時の機内食として、スーパーフードを取り入れた前菜・メインを提供いたします。
美味しいだけではなく、健康も考慮されたスーパーフードを取り入れた機内メニューをお楽しみください。

期間: 2019 年 7 月 から 12月まで
路線: 東京(羽田・成田)発シンガポール行き、成田発ロサンゼルス行き、名古屋発シンガポール行き
対象クラス: プレミアムエコノミークラス、エコノミークラス



2019年7月1日から9月30日のメニュー

This is the image description.東京発 シンガポール行き(SQ637便、SQ11便、SQ631便、SQ633便)
ローストチキンとファッロリゾット

前菜: スペルト小麦、ブラック・キヌア、枝豆
メイン: スペルト小麦、ブロッコリー

This is the image description.成田発 ロサンゼルス行き(SQ12便)
ポークソテーアップルソース

前菜: 大麦
メイン: キヌア、枝豆

This is the image description.名古屋発 シンガポール行き(SQ671便)
レッドレンティルとチキンのロースト

前菜: スペルト小麦、キヌア、枝豆
メイン: レンズマメ、ブロッコリー


スーパーフードであるキヌアは玄米と比べ、たんぱく質と鉄分が豊富に含まれると言われています。
またブロッコリーや枝豆にはカリウム、スペルトには食物繊維が多く含まれています。

スーパーフードのメニュー以外にも、季節ごとの機内食メニューもご用意しております。
お好みのお食事を選んで快適な空の旅をお楽しみください。季節ごとのメニューはこちら

シンガポール航空をご利用の方だけに