シンガポール航空

渡航制限

最終更新日 2021年9月13日 12:00(GMT+8)


多くの国で新型コロナウィルス感染拡大防止のための入国条件および入国制限を課しています。ご旅行を予定のお客様は、旅程の全ての国の渡航情報を確認し、最新の条件を満たしていることをご確認ください。こちらの情報は定期的に更新されますが、入国条件は予告なしに変更される場合があります。旅行前に各国現地当局の最新の旅行情報をご確認ください。以下の項目に該当するお客様は搭乗することができません。以下の症状がある場合には旅行の延期をし、医師の治療を受けてください:

  • 次の症状のいずれかに該当する場合: 発熱、咳、鼻水、喉の痛み、無嗅覚症、息切れ。
  • 過去21日間にCovid-19と診断された、または疑いのある場合。
  • 過去14日間にCovid-19濃厚接触者に該当する場合。



シンガポール国民、永住者市民を含め、シンガポールに入国または乗り継ぎをする旅行者は、フライトの出発予定日の48時間以内*にCovid-19ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査を受ける必要があります。たとえば9月3日に出発するお客様は、9月1日以降に検査をお受けください。相互グリーンレーンの措置によりシンガポールに入国する旅行者の場合は、出発前の検査をフライト出発予定日の72時間以内に行うことができます。

シンガポールに入国または乗り継ぎをする場合、検査キットなど自己採取型のPCR検査は認められていません。

この出発前Covid-19検査要件は2歳以下(2019年以降の生まれ)の子供、および過去21日間*に次の場所に滞在した旅行者には適用されません: 香港特別行政区、中国; マカオ特別行政区、中国; 中国本土; 台湾、中国。

詳しくは「出発前Covid-19 検査要件」をご覧ください。


シンガポールに在住の場合、渡航先の一覧および必要条件をご確認ください。
シンガポール在住者向けの渡航情報 >


渡航先によっては、認定されたクリニック、病院、または検査機関での出発前のCovid-19ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査を受ける必要があります。 検査は認定または承認されたクリニック、研究機関、または医療機関で受ける必要があります。よりスムーズなチェックインのために、クリニックがQRコードを含む検査証明書を発行できるかご確認ください。このQRコードはデジタルの出発前検査証明書にリンクしている必要があります。  
出発前のCovid-19 PCR 検査機関 >


シンガポールで入国または経由をする場合

シンガポールへ入国が可能かどうかをご確認ください

 

出発前Covid-19検査要件

 

シンガポールにおける健康管理要件

 

シンガポール・チャンギ空港での乗り継ぎ

 

その他の目的地

目的地の最新の渡航条件は以下よりご確認いただけます。追加の情報については、旅行を計画する前に関連当局からの最新の情報をご確認ください。

シンガポールから出発する旅行者で、目的地がCovid-19のPCR検査の陰性証明が必要な場合、出発前の検査をこちらより申し込むことができます。

その他の国から出発する旅行者で、計画中の目的地の入国条件としてCovid-19のPCRテストを受ける必要がある場合、こちらをご参照ください。
どちらへご旅行されますか?
目的地の現在の入国制限、免除および必要条件をご確認ください。
目的地
    旅行者の国籍 (オプション)
      規制を確認する
      目的地をお選びください