シンガポール航空

よくある質問(FAQ)

↓ GWP: 対象について

↓ GWP: 条件について

↓ GWP: ボーナスフライトクレジットについて

↓ GWP: 払い戻しについて

↓ GWP: 特典航空券、クリスフライヤーマイルと現金の組み合わせて購入した航空券について

↓ シンガポール航空によるフライトのキャンセル

 
 

航空券特別取り扱いポリシー (GWP)

GWP: 対象について

フライトクレジットとは何ですか?

 

シンガポール航空は、Covid-19の状況下においてお客様に安心して、将来のご予約を柔軟に検討いただけるよう、フライトクレジットを導入しました。

航空券の特別取り扱いポリシーの条件を満たすお客様は、Covid-19に伴うリクエストフォームから現在の予約をキャンセルし、未使用の航空券と税金の全額をフライトクレジットとして保持することができます。新しい旅程が決定した場合、フライトクレジットを利用し、2021年12月31日までに完了する旅程で新しい旅程をご予約いただけます。

ボーナスフライトクレジットとは何ですか?

 

ボーナスフライトクレジットは、航空券をフライトクレジットとして保持することを選択したお客様が受け取ることができます。これはCovid-19の状況下でシンガポール航空をサポートいただいているお客様への御礼です。お客様は、元の航空券のご利用クラスに基づいて、ボーナスフライトクレジットを受け取ることができます。

ボーナスフライトクレジットは、シンガポール航空から直接購入、または旅行会社から購入したすべての航空券が対象です。ただし、クリスフライヤーマイル、またはハイフライヤーポイントを利用して購入した航空券、子供運賃と乳幼児運賃で購入した航空券、一部を既に使用済みの航空券は対象外です。

旅行会社で航空券を購入した場合、ボーナスフライトクレジットと払い戻し条件は適用されますか?

 

はい、旅行会社で購入した航空券にも適用されます。シンガポール航空のご利用規約が適用されます。旅行会社のお客様のご予約に関する利用規約によっては、旅行会社から手数料が請求される場合があります。

航空券の特別取り扱い条件に関してご不明点がある旅行会社のご担当者様は、最寄りのシンガポール航空に直接お問い合わせください。また、旅行会社と連絡が取れないお客様は、最寄りのシンガポール航空にお問い合わせをお願い申し上げます。

旅行会社で航空券を購入した場合、同じ旅行会社で予約し直す必要がありますか?

 

旅行会社で購入した航空券は、購入された旅行会社にお問い合わせいただき、現在の予約をキャンセルした上で、フライトクレジットとして未使用の航空券の価値を保持してください。

旅行の準備が整い次第、元の航空券を購入した同じ旅行会社にお問い合わせいただき、フライトクレジットを利用し新しい旅程の予約をしてください。予約変更手数料は免除されます。また、対象の航空券をお持ちの場合、ボーナスフライトクレジットを受け取ることもできます。

シンガポール航空による予約変更手数料は免除されます。ただし、旅行会社のご利用規約によっては、旅行会社から手数料が請求される場合があります

フライトクレジットの有効期限はいつですか?

 

すべてのフライトクレジットは2021年12月31日までにご利用ください。また、新しい旅程もそれまでにご旅行を完了させる必要があります。

2022年1月1日以降に旅程を延長することは可能ですか?

 

いいえ。シンガポール航空により当期限が延長されない限り、フライトクレジットは2021年12月31日までの旅程に対してのみご利用いただけます。

Covid-19の状況が続く場合、シンガポール航空はフライトクレジットの有効期限を延長することを検討しますか?

 

シンガポール航空では、特別取り扱いポリシーの見直しと更新を継続して行っていきます。

最新のフライトスケジュールはどこから確認できますか?

 
最新のフライトスケジュールはこちらからご確認ください。

GWP: 条件について

現在保持している航空券がフライトクレジットの対象かどうか、どのようにわかりますか?

 

2020年3月15日以前に発券し、旅行期間が2021年3月31日以前の航空券を保持しているお客様が対象です。航空券の未使用部分は、フライトクレジットとして受け取ることができ、2021年12月31日までに完了する新しい旅程をご予約の際にご利用いただけます。

フライトクレジットは、シンガポール航空から直接購入、または旅行会社から購入したすべての航空券が対象です。ただし、クリスフライヤーマイル、またはハイフライヤーポイントを利用して購入した航空券、子供運賃と乳幼児運賃で購入した航空券、一部を既に使用済みの航空券は対象外です。シンガポール航空で直接購入した航空券の場合は、オンラインリクエストフォームを利用してリクエストを送信できます。 旅行会社を通して航空券を予約したお客様は、購入された旅行会社へ直接お問い合わせください。

クリスフライヤーマイルを使用して航空券を購入した場合、どうすればいいですか?

 

クリスフライヤーマイルと交換した特典航空券や、マイルと現金を組み合わせて購入した航空券は、フライトクレジットとボーナスフライトクレジットの対象外です。マイルの払い戻し手数料と取消手数料は免除され、航空券の全額払い戻しができます。

ハイフライヤーポイントを使用して航空券を購入した場合、どうすればいいですか?

 

ハイフライヤーの特典としてポイントと現金を組み合わせて購入した航空券は、フライトクレジットとボーナスフライトクレジットの対象外です。取消手数料は免除され、航空券の全額払い戻しができます。

子供の航空券を子供/乳幼児運賃で購入した場合、どうすればいいですか?

 

未使用の航空券の価値をフライトクレジットとして保持し、将来の旅行で使用することができます。ただし、ボーナスフライトクレジットは適用されません。

航空券の一部を既に使用済の場合、どうすればいいですか?

 

航空券の未使用部分が不要になった場合、取消手数料は免除の上、未使用部分の全額を払い戻すことができます。

未使用部分を後日使用することを希望する場合、未使用の航空券の価値をフライトクレジットとして保持し、将来の旅行で使用することができます。ただし、ボーナスフライトクレジットは一部使用済の航空券には適用されません。

2020年3月16日以降に “Complimentary Rebooking” から航空券を購入した場合、ボーナスフライトクレジットの対象になりますか?

 

2020年3月15日以降に購入した航空券は、フライトクレジットやボーナスフライトクレジットは対象外です。すべての変更やキャンセルについては、航空券の運賃規則が適用されます。

Complimentary Rebooking” オプションから購入した航空券は、引き続き無料の再予約をしていただけます。新しい旅程の運賃により、追加のお支払いが必要になる場合があります。

スクートの予約航空券はボーナスフライトクレジットの対象になりますか?

 

シンガポール航空から購入したスクート運航便を含む航空券は、フライトクレジットの対象です。航空券の未使用部分は、すべてフライトクレジットとして保持することができます。また、ポリシーのご利用規約に従い、ボーナスフライトクレジットの対象となります。ただし、スクートで直接購入した航空券は対象外です。

購入した航空券のフライトがコードシェア便だった場合、ボーナスフライトクレジットの対象になりますか?

 

はい、シンガポール航空経由で購入したコードシェア便の航空券は対象です。

ボーナスフライトクレジットオプションを選択した場合、追加受託手荷物料金や座席指定料金などの付加料金はどうなりますか?

 

追加受託手荷物料金と座席指定料金は払い戻されます。返金対応の優先順位として出発日が早い方から順次対応をさせていただいております。例えば、2020年3月にご出発の方から対応しており、次に2020年4月ご出発の方を対応いたします。ご不便をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

付加料金の払い戻しはどのように確認できますか?

 

事前座席選択料金などを含む航空券の払い戻し完了までの時間は、払い戻しの種類によって異なりますのでご了承ください。

事前座席選択料金などを単独でご購入の場合は、払い戻しまでの時間が短くなります。

航空券のご予約に事前座指定などの付加料金を含む場合は、払い戻しに時間を要します。付随して購入した航空券と同時に返金されます。

シンガポール航空で直接ご予約のお客様は、払い戻しリクエストが処理されると通知のメールが届きます。その後、元のお支払い方法で返金されるまでに、銀行の処理時間に応じて、最大6週間かかる場合があります。

旅行会社経由で予約をされたお客様は、旅行会社へ直接払い戻し状況をご確認ください。

GWP: ボーナスフライトクレジットについて

フライトクレジットや航空券の価値を確認するにはどうすればいいですか?

 

未使用の航空券をお持ちの場合、予約の管理からフライトクレジットの金額を確認できます。「クレジットの残高の確認」のボックスをチェックして、予約番号と姓を入力してください。

追加オプションが付加された航空券、もしくは一部使用済の航空券をお持ちの場合、Covid-19に伴うリクエストフォームの「その他のCovid-19関連のお手伝い」を選択し、お問い合わせください。

ボーナスフライトクレジットの価値を確認するにはどうすればいいですか?

 

ボーナスフライトクレジットの金額は、対象のあるお客様が予約されたご利用クラスにより決まります*。お客様の対象航空券が異なるご利用クラスを組み合わせた旅程の場合、上級のご利用クラス分が適用されます。

エコノミークラス:5,600円
プレミアムエコノミークラス:7,500円
ビジネスクラス:15,000円
スイート/ファーストクラス:38,000円

*金額は換算レートにより変動する場合があります。

予約変更時にボーナスクレジットを受け取ることができ、新しい旅行の金額として相殺できます。

何人かの航空券をまとめて一緒に購入しました。フライトクレジットとボーナスフライトクレジットはどのように割り当てられますか?

 

複数のお客様でご予約された場合、それぞれのお客様の名前で航空券が発券されています。

当ポリシーでは、航空券に名前が記載されているすべてのお客様に、航空券購入時にお支払いいただいた税込みの合計金額と同等のフライトクレジットが割り当てられます。その後、ボーナスフライトクレジットを受け取るか、払い戻しをするか選択できます。ボーナスフライトクレジットオプションを選択したお客様のみ、ボーナスクレジットを受け取ることができます。

フライトクレジットとボーナスフライトクレジットはどのように使用すればいいですか?

 

新しい予約の準備ができましたら、フライトクレジットやボーナスクレジットを使用して旅行の費用を相殺できます。 

20211231日までに完了する旅程に限り、ご希望のご旅程や目的地、ご利用クラスにてご予約いただけます。 

新しいご旅程がフライトクレジットの合計額を超える場合は追加料金が発生します。合計額が下回る場合は、残りのフライトクレジットを二度目のご旅行にご使用いただけます。 

予約の準備ができましたらCovid-19に伴うリクエストフォームよりフライトクレジットを使用して予約変更をするを選択ください。予約変更料免除されます。 

フライトクレジットは、複数の航空券を購入するために分割して使用することはできますか?

 

いいえ。フライトクレジットを分割して複数の予約をすることはできません。クレジットはまず一つの予約の全額に対して相殺される必要があります。その後、フライトクレジットに残額がある場合には、二つ目の予約の購入に相殺できます。

フライトクレジットの相殺の上限はなぜ2つの航空券までなのですか?もし2つの航空券を購入した後にフライトクレジットがまだ残っていたらどうなりますか?

 

残りのフライトクレジットは失効します。その他お手伝いが必要な方はご連絡ください。

フライトクレジットを使用して航空券を予約した場合、二つ目の旅行は2022年1月1日以降に予約することはできますか?

 

いいえ、すべてのフライトクレジットは、2021年12月31日までに完了する旅程に対して使用する必要があります。

フライトクレジットとボーナスフライトクレジットは、コードシェア便を予約する際に使用することはできますか?

 

はい。シンガポール航空経由でコードシェア便を予約する際にも使用することができます。

一部使用済み航空券のフライトクレジットはどのように使用できますか?

 

一部使用済み航空券のフライトクレジットは、新しい旅程を予約する際に使用できます。予約変更手数料は免除されます。また、残ったフライトクレジットは二つ目の予約に使用できます。

フライトクレジットとボーナスフライトクレジットはスクートまたはスターアライアンスのフライトに使用できますか?

 

フライトクレジットは、運賃規則により、シンガポール航空経由でスクートまたはスターアライアンスのフライトを予約する際にも使用できます。

フライトクレジットとボーナスフライトクレジットは、プロモーションキャンペーンで使用することはできますか?

 

はい。再予約可能な期間において、シンガポール航空はプロモーション運賃を含む運賃を提供します。空席状況と運賃規則は引き続き適用されます。

フライトクレジットを使用してシンガポール航空ホリデーのパッケージを予約することはできますか?

 

いいえ、フライトクレジットでシンガポール航空ホリデーのパッケージを予約することはできません。

フライトクレジットとボーナスフライトクレジットは、クリスフライヤーマイルと交換することはできますか?

 

いいえ、クレジットはクリスフライヤーマイルと交換することはできません。ただし、再予約した旅行は、運賃規則により旅行の完了時にクリスフライヤーマイルの積算対象となります。

フライトクレジットは、利用クラスのアップグレードに使用することはできますか?

 

いいえ、ご利用クラスのアップグレードに使用できるのはクリスフライヤーマイルのみです。ただし、フライトクレジットを使用して、ご希望のご利用クラスで旅程を再予約することができます。フライトクレジットが新しい旅程の金額を相殺するのに不十分な場合、追加のお支払いが必要になる場合があります。

ボーナスフライトクレジットを現金化することはできますか?

 

いいえ、ボーナスフライトクレジットは現金化することはできません。

フライトクレジットを使用して予約した新しい旅程を変更することは可能ですか?

 

新しい旅程の運賃規約によっては変更が可能です。

フライトクレジットを使用して新しい旅程を予約した場合、キャンセルして払い戻すことはできますか?

 

払い戻しについては、新しい旅程の運賃規約をご確認ください。対象となる場合、払い戻しについては最寄りのシンガポール航空にお問い合わせください。 

 

ボーナスフライトクレジットのオプションを選択した場合、後で払い戻しに変更することは可能ですか?

 

ボーナスフライトクレジットを受け取ったお客様は、払い戻しを選択することはできません。

2021年4月1日以降に旅行を既に再予約していた場合でも、フライトクレジットとして保持し、ボーナスクレジットを受け取るか払い戻しを選択することができますか?

 

いいえ、航空券の特別取り扱いポリシーは、対象の航空券を既に保持しているお客様が対象となります。

 

以前の航空券の特別取り扱いポリシーに基づいて、航空券をオープンチケットに変更した場合、その航空券は新しいフライトクレジットボーナスの対象になりますか?

 

はい、既にオープンチケットに変更したお客様でも、オープンチケットが新しい旅程を予約するために使用されていない限り、自動的にフライトクレジットの対象になります。

また、航空券の特別取り扱いポリシーの利用規約の対象の場合には、ボーナスフライトクレジットもお受け取りいただけます。

GWP: 払い戻しについて

払い戻しの対象であるかどうか、どうすれば分かりますか?

 

特別取り扱いポリシーの対象となるすべてのお客様が払い戻しの対象となります。詳細に関してはこちらをご確認ください。ご購入の航空券が特別取り扱いポリシー適応対象かどうかご確認ください。

運賃規則によると、保持している航空券が払い戻し不可でしたが、払い戻しの申請をすることはできますか?

 

はい、航空券の特別取り扱い条件を満たしている場合には、払い戻しを選択することができます。ご利用規約の詳細はこちらからご確認ください。

払い戻しを申請した場合、取消手数料を払う必要がありますか?

 

​ご購入の航空券が特別取り扱いポリシーの適応対象の場合、払い戻し手数料は免除されます。詳細については、こちらをご覧ください。特別取り扱いポリシー適応対象のお客様は、Covid-19に伴うリクエストフォームよりキャンセルリクエストを送信してください。予約の管理にてキャンセルされた場合、元の運賃条件に基づいて行われ、払い戻し手数料が発生する場合があります。

払い戻しの申請が正しくされているか確認するにはどうすればいいですか?

 

世界中のシンガポール航空オフィスが、政府による都市封鎖の影響で閉鎖しており、通常より払い戻し対応にお時間をいただいております。​ ​

払い戻しの申請をすると、Covid-19に伴うリクエストフォームに記載されている登録済みのメールアドレスに、確認メールが送信されます。 ​ ​

また、払い戻しの申請が処理されると、通知メールが送信されます。その後、元のお支払い方法で返金されるまでに、銀行の処理時間に応じて、最大6週間かかる場合があります。​ ​

旅行会社から予約をした場合、払い戻し対応の状況について、旅行会社に直接お問い合わせください。

返金されるまでにどれくらい時間がかかりますか?

 

世界中のシンガポール航空オフィスが、政府による都市封鎖の影響で閉鎖しており、通常より払い戻し対応にお時間をいただいております。​ ​

返金されるまでの時間は、払い戻しの種類により異なります。例えば、一部使用済みの航空券で、座席指定料金等の付加料金が含まれている場合、すべて未使用で付加料金が含まれていない航空券より、払い戻しに時間がかかります。​ ​

シンガポール航空から直接予約をした場合、払い戻しの申請が処理されると、通知メールが送信されます。その後、元のお支払い方法で返金されるまでに、銀行の処理時間に応じて、最大6週間かかる場合があります。​ ​

旅行会社から予約をした場合、払い戻し対応の状況について、旅行会社に直接お問い合わせください。

返金はどのような方法で行われますか?クレジットカードで支払ったものであっても、現金/小切手での返金を選択することはできますか?

 

払い戻しは元のお支払い方法で処理されます。

外部のウェブサイトまたは旅行会社で購入した航空券の払い戻しはどのように申請できますか?

 

旅行会社に払い戻しの申請をしてください。旅行会社でご予約した航空券の利用規約によっては、旅行会社から手数料が請求される場合があります。旅行会社と連絡が取れない場合は、お近くのシンガポール航空にお問い合わせください。お手伝いが必要、または航空券の特別取り扱いポリシーに関してご質問がある旅行会社のご担当者様は、シンガポール航空の営業担当者に直接お問い合わせください。

航空券の一部払い戻しはできますか(一部払い戻し、一部フライトクレジット)?

 

いいえ、一部払い戻し対応はできません。

払い戻しの申請が承認された後に、ボーナスフライトクレジットオプションに変更することはできますか?

 

いいえ、払い戻しの申請が承認された後、ボーナスフライトクレジットの申請をすることはできません。申請をする前に、オプションの選択について十分にご検討ください。​ ​

フライトクレジットの詳細についてはこちらをご確認ください。

以前(例:2020年4月9日より前)払い戻しの申請のために払い戻し手数料を払った場合、新しいポリシーに従って手数料の返金を申請することはできますか?

 

いいえ、払い戻しに関する新しいポリシーは、2020年4月9日以降に申請されたものにのみ適用されます。

スクートが払い戻しの対応を始めたとき、なぜシンガポール航空は払い戻しのオプションを導入するまでに時間がかかったのですか?

 

すべてのお客様に払い戻しのオプションを提供するまでに時間を要しましたことをお詫び申し上げます。現在払い戻しの対応を含め、より柔軟な選択肢をお客様に提供できるようにいたしました。

GWP: 特典航空券、クリスフライヤーマイルと現金の組み合わせて購入した航空券について

マイルを使って航空券の予約をしました。失効するマイルの有効期限が延長されたとのことですが、どのくらい延長されますか?

 

対象の予約で使用したマイルの有効期限が以下の通り延長されます:

マイルの有効期限延長された後の有効期限
2020年3月以前 2021年6月30日^
2020年4月から2021年5月 2021年6月30日
2021年6月以降 元の有効期限と同じ
^ 有効期限はこれ以上延長されません。

PPSクラブ会員のマイルには有効期限がないため、有効期限の延長はクリスフライヤーメンバーのみが対象です。

新しい航空券の特別取り扱いポリシーが適用される前に航空券の払い戻しをして、期限切れのマイルは失効しました。失効したマイルをアカウントに戻すことはできますか?

 

更新された航空券の特別取り扱いポリシーは、2020年4月9日以降に適用されます。ポリシーが更新される前に失効したマイルについては、遡って払い戻しをすることはできません。

更新された航空券の特別取り扱いポリシーが適用される前に払い戻しを選択し、マイルの払い戻し手数料を支払いました。支払った払い戻しのサービス手数料はアカウントに返金されますか?

 

更新された航空券の特別取り扱いポリシーは、2020年4月9日以降に適用されます。ポリシーが更新される前に支払った払い戻しのサービス手数料については、遡って払い戻しをすることはできません。

クリスフライヤー会員である特典譲渡者の内の一人のために、特典航空券を予約しました。更新された航空券の特別取り扱いポリシーでは、マイルは誰のアカウントに返金されますか?

 

マイルは、特典航空券の予約の際に使用した元のアカウントに返金されます。

特典航空券の予約に対して、マイルの返金にどれくらい時間がかかりますか?

 

対象となる航空券の返金対応は、順次対応させていただいており、すべて対応するまでお時間をいただいております。ご不便をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

クリスフライヤーマイルと現金を組み合わせて購入した航空券に対して、マイルと現金の返金にどれくらい時間がかかりますか?

 

対象となる航空券の返金対応は、順次対応させていただいており、すべて対応するまでお時間をいただいております。ご不便をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

クリスフライヤーマイルと現金を組み合わせて購入した航空券を一部使用した場合、航空券の特別取り扱いポリシーの条件を満たしている場合は払い戻しの対象になりますか?

 

はい、航空券の使用していない区間については払い戻しの対象となります。カードで支払った金額については、使用したカード/デビットカードに返金されます。残りの金額については、クリスフライヤーマイルとして返金されます。有効期限が切れたマイルは、アカウントに返金されます。

特典航空券、またはクリスフライヤーマイルと現金を組み合わせて購入した航空券について、払い戻ししないことを選択することはできますか?

 

はい、払い戻しをせず、別のフライトを予約することができます。お客様がより柔軟に代わりの旅行を計画し、シンガポール航空のウェブサイトからオンラインで再予約できるように払い戻しのオプションを提供しています。

シンガポール航空で予約をキャンセルしたいですが、予約をする際にマイルを使って利用クラスのアップグレードをしました。その場合、マイルと航空券の払い戻しはできますか?

 

2020年3月15日以前に発券され、旅行期間が2021年3月31日以前の航空券の場合、航空券の特別取り扱いポリシーが適用されるため、払い戻しの対象となります。以下のどちらかの方法を選択できます。
1. アップグレードに使用したマイルの払い戻しを申請する場合クリスフライヤー会員サービスから申請することができますが、フライトクレジットとして元の航空券の価値は保持されます。航空券を使用していない場合、再予約をする際にアップグレード済みの利用クラスでSGD75からSGD200の間のボーナスフライトクレジットを利用できます。


2. 元の航空券とアップグレードに使用したマイルの両方の払い戻しを申請する場合、Covid-19に伴うリクエストフォームから申請することができます。 アップグレードに使用したマイルは、必要に応じてマイルの有効期限が延長され、アカウントに払い戻しされます。未使用の航空券は元のお支払い方法で返金されます。

航空券の特別取り扱条件を満たさない場合、元の航空券の運賃規則が適用されます。いシンガポール航空では、特別取り扱いポリシーの見直しと更新を継続して行っていきます。Covid-19に関する最新情報については、シンガポール航空のウェブサイトもしくは公式SNSアカウントをご確認ください。 

Covid-19に伴うリクエストフォームから払い戻し申請を既に行った場合、もしくは申請した払い戻しが完了した場合、アップグレードに使用したマイルを払い戻すためにはクリスフライヤー会員サービスにご連絡ください。

シンガポール航空によるフライトのキャンセル

フライトのキャンセルについて

フライトがシンガポール航空によってキャンセルされました。どのようなオプションがありますか?

 

キャンセルされたフライトが当初2021年3月31日までに運航する予定で、航空券が現金またはクレジット/デビットカードで全額支払われていた場合、フライトの変更、航空券の払い戻し、または航空券特別取り扱いポリシーに則り、フライトクレジットおよびボーナスフライトクレジットのリクエストができます。

完全に未使用の大人運賃の航空券をお持ちで、フライトクレジットとして価値を保持することを選択した場合、75から500シンガポールドル分のボーナスフライトクレジットを受け取ることができます。

一部が使用された状態の航空券をお持ちの場合、未使用分の 航空券の価値はフライトクレジットとして保持されますが、ボーナスクレジットの対象ではありません。

2021年4月1日以降に運航する予定のフライトの場合、フライトを変更するか、払い戻しを申請することができます。

シンガポール航空で直接航空券を購入されたお客様は、オンラインリクエストフォームよりご希望のオプションをお知らせください。

当初2021年3月31日出発のフライトがシンガポール航空によってキャンセルされましたが、乗り継ぎのフライトは2021年4月1日に出発します。どのようなオプションがありますか?

 

フライトの変更、航空券の払い戻し、またはフライトクレジットをリクエストいただけます。 2021年3月31日までに出発する予定で、シンガポール航空によってキャンセルされたフライトは、航空券特別取り扱いポリシーの対象となります。完全に未使用の大人運賃の航空券をお持ちの場合は、ボーナスフライトクレジットを受け取ることもできます。

シンガポール航空にて直接航空券を購入されたお客様は、オンラインリクエストフォームよりご希望のオプションをお知らせください。

往路は2021年3月31日以前に出発しましたが、2021年4月1日以降に予定されていた復路がキャンセルされました。どのようなオプションがありますか?

 

シンガポール航空によりフライトがキャンセルされた場合は、予約の変更、または払い戻しをリクエストすることができます。シンガポール航空にて直接航空券をご購入のお客様は、オンラインリクエストフォームよりご希望のオプションをお知らせください。

搭乗予定のフライトがキャンセルになる通知が届かなかった理由は何ですか?

 
ご搭乗予定のフライトがキャンセルになる場合、SMS、WhatsApp、シンガポール航空・モバイルアプリのプッシュ通知、もしくはsqflightinfo@flightinfo.singaporeair.comからメールを送信しております。「予約の管理」で連絡先情報を更新していない場合、通知を受け取ることはできません。通知は一括して送信されるため、一部のお客様が他のお客様よりも早く通知を受け取る場合があります。

また、提携航空会社が運航するフライトがご予約に含まれている場合、提携航空会社にご登録の連絡先情報も更新する必要があります。

フライトがキャンセルになる場合、どのくらい前に通知が届きますか?

 
フライトのキャンセルは、出発前にいつでも発生する可能性があります。ただし、影響を受けたお客様にはできるだけ早くお知らせするよう努めております。 
 
今後ご搭乗の予定がある場合は、スケジュールの変更に関する最新情報をタイムリーに受け取るために、「予約の管理」から連絡先情報を更新してください。また、運航状況から変更がないことを確認することもできます。

フライトがキャンセルされましたが、旅行会社に連絡がつきません。どのようにすればいいですか?

 
旅行会社へ連絡が取れない場合は、お近くのシンガポール航空までお問い合せください。

フライトのキャンセルによって生じたホテル代や交通費は補償されますか?

 
フライトのキャンセルによりご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。払い戻しをご希望の場合は、該当する領収書を添えてオンラインでメッセージを送信してください。すべての請求は承認が必要で、個々の場合に応じて審査されます。 
 
また、旅行保険にご加入のお客様は、保険会社に保険金請求をするための欠航・遅延証明書を申請することもできます。

"sqflightinfo@flightinfo.singaporeair.com"は正しいメールアドレスですか?

 
はい、このメールアドレスはお客様にフライトの変更について通知する際に使用します。ただし、送信専用アドレスのため、お手伝いが必要なお客様はオンラインでメッセージを送信していただくか、もしくは最寄りのシンガポール航空にご連絡ください。

2020年3月16日以降に発券された航空券を保持しており、もしフライトがキャンセルになった場合、ボーナスフライトクレジットの対象になりますか?

 
はい、シンガポール航空またはシルクエアーによってフライトがキャンセルされ、航空券のどの区間も使用していない場合、フライトクレジットとして未使用航空券の価値を保持することができ、2021年12月31日までに完了する新しい旅程をご予約の際にご利用いただけます。予約変更手数料は免除されます。また、ボーナスフライトクレジットをお受け取りいただくこともできます。 
航空券の一部を既に使用済の場合、未使用部分のフライトクレジットを受け取ることができます。ただし、ボーナスフライトクレジットは対象外です。 
 
フライトがキャンセルされ、振り替えられたフライトをキャンセルを選択した場合にも適用されます。

フライトがキャンセルされ、フライトクレジットとボーナスフライトクレジットを受け取りました。これらはすぐに使用する必要がありますか?

 
元の予約をキャンセルした場合、お客様はすぐに別の旅程、フライト、または目的地を決定する必要はありません。未使用の航空券は、将来使用するためにフライトクレジットとして保持されます。 
 
シンガポール航空は、お客様が航空券を再予約し、フライトクレジットを使用して新しい旅行を相殺する際には、すべての予約変更手数料を免除します。対象のお客様は、予約変更時にボーナスフライトクレジットをお受け取りいただけます。

フライトがキャンセルされた場合、航空券の払い戻しをすることができますか?

 

はい、シンガポール航空のフライトがキャンセルされた場合は、当初の旅行日に関係なく旅行を希望しない場合は、払い戻しをリクエストできます。

キャンセルされたフライトが当初2021年3月31日以前に運航予定だった場合は、航空券の未使用分のフライトクレジットを保持することもできます。

マイルを使って利用クラスのアップグレードをしましたが、シンガポール航空によりフライトがキャンセルされました。アップグレードに使用したマイルは返金されますか?

 
はい、以下のどちらかの方法を選択できます。 
1. アップグレードに使用したマイルの払い戻しを申請する場合、クリスフライヤー会員サービスから申請することができますが、フライトクレジットとして元の航空券の価値は保持されます。航空券を使用していない場合、再予約をする際にアップグレード済みの利用クラスでSGD75からSGD200の間のボーナスフライトクレジットを利用できます。 
 
2. 元の航空券とアップグレードに使用したマイルの両方の払い戻しを申請する場合、クリスフライヤー会員サービスから申請することができます。 アップグレードに使用したマイルは、必要に応じてマイルの有効期限が延長され、アカウントに払い戻しされます。未使用の航空券は元のお支払い方法で返金されます。 
 
Covid-19に伴うリクエストフォームから払い戻し申請を既に行った場合、もしくは申請した払い戻しが完了した場合、アップグレードに使用したマイルを払い戻すためにはクリスフライヤー会員サービスにご連絡ください。

 

Covid-19 インフォメーションセンターに戻る