シンガポール航空

予約変更手数料の免除ポリシー

本ポリシーは2022年7月31日以前に発券された航空券に適用されます

2022年7月31日以前に発券された航空券をお持ちのお客様で、1回限りの予約変更手数料の免除をまだ利用されていない場合は、引き続きご利用いただけます。運賃に差額が生じる場合は、差額分のみのお支払いが必要です。

お持ちの航空券の変更方法

旅行会社または提携航空会社を通じてご予約されたフライトは、旅行会社または提携航空会社に直接ご連絡ください。

旅行日の変更

シンガポール航空で直接フライトをご予約されたお客様は、オンラインで旅行日を変更いただけます。そのまま予約の管理 にログインして、新しいフライトを選択してください。すでに出発済みのお客様や、フライトのキャンセル待ちのお客様は、ヘルプフォームをご利用ください。

目的地の変更
目的地を変更をする場合や、フライトクレジットを使用して航空券を購入したお客様、またはアップグレード特典交換または変更を行ったお客様は、サポートリクエストフォームをご利用ください。

不測の事態による変更
サポートリクエストフォームは、フライトのキャンセルや国境閉鎖、新型コロナウイルス検査陽性により旅行が不可能の場合、航空券未使用部分の払い戻し請求の際にもご利用いただけます。

購入済みの追加サービスに関するサポート
ご購入の追加サービス(追加手荷物や座席など)は、条件により手続きの方法が異なります。

旅行日の変更のみ
  • ご購入の追加手荷物は、新しいフライトに移行することができます。 
  • ご購入の座席は、空席状況に応じて、新しいフライトに移行することができます。空席のない場合は、料金の全額が払い戻しされます。

目的地の変更
  • ご購入の追加手荷物や座席、追加サービスは、すべて払い戻し可能です。新しいフライトでも、予約状況に応じ通常価格で追加サービスをご購入いただけます。


追加サービスについてのサポートが必要な場合は、サポートリクエストフォームにご記入ください。

予約変更は、当初の旅行日もしくは航空券の発券日から1年後のいずれか早い方の日付までにお済ませください。たとえば、2022年5月30日に航空券が発券された場合、2023年5月30日より前に変更を行う必要があります。航空券の発券日は、予約確認メールに添付されたEチケットのPDFファイルでご確認いただけます。

変更リクエストが送信されると、お客様のリクエスト記録が作成されます。オンラインまたはコールセンターを通じて改めてリクエストを申請する必要はありません。


ご利用規約

  • 2022年7月31日以前に発券されたシンガポール航空の航空券すべてに適用されます。
  • このオファーは、フライト出発の2時間前までに行われた予約変更および経路変更に適用されます。
  • お客様の航空券の運賃規則に応じて、運賃の差額が適用される場合があります。
  • 航空券の有効期間内に旅行を完了する必要があります。
  • 当初の航空券が再発行された場合、新しい運賃規則により、新しい有効期間は再発行日から適用されます。
  • キャンセルには、航空券の運賃規則が適用されます。キャンセル料は、以下の理由により免除されます:
    • フライトのキャンセル
    • 新型コロナウイルス感染症関連の国境閉鎖による旅行計画の変更。
    • 新型コロナウイルス検査陽性による旅行の中止。
  • ご購入の追加サービス(追加手荷物や座席など)は、以下の条件により手続きの方法が異なります。
    • 旅行日の変更のみ:ご購入の追加手荷物は、新しいフライトに移行されます。ご購入の座席は、利用可能な場合、新しいフライトに移行されます。空席のない場合は、購入した座席は払い戻し可能です。
    • 目的地の変更: 購入の追加サービスは払い戻しされます。再予約のフライトでも、予約状況に応じ通常価格で追加サービスをご購入いただけます。