シンガポール航空

シンガポールでのお乗り継ぎ


最終更新日 2022年4月12日 14:18(GMT +8)


このページでは、シンガポール・チャンギ空港でお乗り継ぎのお客様へ乗り継ぎに関する情報をお届けします。

シンガポールでの乗り継ぎ時間は48時間を超えることができないなど、乗り継ぎのお客様への規則がありますのでご確認ください。

ワクチン接種の有無にかかわらず、最終目的地の入国条件を満たしていれば、シンガポール航空のすべての便でシンガポールで乗り継ぎをすることができます。規制上の理由により、シンガポールを経由して中国本土の目的地に向かう乗り継ぎはできません。また、シンガポールから香港特別行政区への乗り継ぎも、運航上の理由からご利用いただけません。


ご予約の前に
flight-credits
乗り継ぎの条件

シンガポール航空およびスクートをご利用のお客様は、シンガポールチャンギ空港を経由して予定される目的地まで移動することができます。


シンガポールへの乗り継ぎ便を含む全旅程が1つの旅程で予約されていることをご確認ください。現在予約をお持ちのお客様は「予約の管理」から旅程に関する渡航情報を確認できます。

flight-credits
乗り継ぎ可能な路線

シンガポール・チャンギ空港を経由する便がほとんど乗り継ぎ利用可能です。ただし、以下の国・地域には特定の制限が適用されます。

中国本土と香港特別行政区
シンガポールを経由して目的地として中国本土または香港特別行政区に移動することはできません。中国本土および香港特別行政区からシンガポールへは可能です。中国本土または香港を出発し最終目的地に向かう途中でシンガポールチャンギ空港を経由することは許可されています。

出発都市からのフライト
flight-credits
出発前の新型コロナウィルス検査


シンガポールを経由する際には、出国前検査で陰性であったことを証明する必要はありませんが、目的地への入国に際しては有効な新型コロナウイルス検査の陰性証明書の提出を求められる場合があります。

flight-credits
マスクの着用

食事中を除き、フライト中は常時マスクを着用してください。 6歳未満のお子様はこのルールは適用されません。ほぼ全ての空港でマスクの着用が義務付けられています。出発前に予備のマスクを携帯しているかどうか、ご確認ください。

チャンギ空港での乗り継ぎ
flight-credits
中央乗り継ぎエリアへのご案内

制限国からご出発のお客様は、乗り継ぎ待合エリアでの滞在が必要となり、利用施設が制限されます。これらの国からのお客様は、チャンギ空港ターミナル1のアエロテル・シンガポール・トランジット・ホテル、またはチャンギ空港ターミナル3のアンバサダー・トランジット・ホテルをご利用いただくと、トランジット中もホテル内にご滞在いただけます。(現在、制限国として分類されている国はありません。)

flight-credits
ラウンジへのアクセス

ラウンジの改修のため、ザ・プライベート・ルームとシルバークリスラウンジ(ファーストクラス)およびクリスフライヤーゴールドラウンジは現在閉鎖されています。ご利用対象のお客様は、シルバークリスラウンジ(ビジネスクラス)へご案内します。ラウンジ内には専用のファーストクラスエリアを設けています。詳しくはこちらをご覧ください。

乗り継ぎ待合エリア内に留まる必要があるお客様は、ラウンジをご利用いただくことはできません。

flight-credits
健康状態

次のいずれかの症状がある場合:発熱、咳、鼻水、喉の痛み、無嗅覚症、または息切れの場合は、医療スタッフによる診断を受けます。

目的地への到着
flight-credits
降機時

最終目的地に到着後の入国審査場と手荷物受取所では、安全な距離を保って待機してください。

シンガポール・チャンギ空港での乗り継ぎに関する詳細は、こちらからご確認ください。

よくある質問(FAQ)

シンガポールを経由するフライトの路線とスケジュールに関する情報はどこで確認できますか?

 

シンガポールで乗り継ぎをする対象旅客は、シンガポール・チャンギ空港 ターミナル3にあるシルバークリスラウンジ(ビジネスクラス)を利用できますか?

 

機内での安全な距離を取る措置はありますか?

 

乗り継ぎ可能な都市から出発し、シンガポールを経由して他の目的地に行く予定ですが、その時に他の航空会社を利用して最終目的地まで乗り継ぎをすることは可能ですか?(例:シンガポール航空で、シドニー-シンガポール-フランクフルト、その後他の航空会社を利用して、フランクフルト-チュリッヒ) ​