ニュースリリース(2013年)

 
 

シンガポール航空、新ブランドキャンペーンを開始

 
 

「当社をご利用いただくすべてのお客様にくつろぎを感じていただくことが私たちのサービス哲学の要です。我々は常に、お客様のために、を念頭に新しいプロダクトを開発します。この新しい広告キャンペーンはその、お客様のために、という当社の強い意志を強調するものです。」

コマーシャル担当エグゼクティブバイスプレジデント マック・スゥイー・ワー

シンガポール航空(本社:シンガポール、CEO:ゴー・チュン・ポン)は、2013年9月2日より「あなたのくつろぎのために。」と称した新ブランドキャンペーンを開始いたします。このキャンペーンは、スイート、ファースト、ビジネス、エコノミー、全てのクラスでのサービス、新プロダクト開発などに置いて、常にお客様が中心であり続けるという当社の揺るぎない決意を示しています。

このグローバルなキャンペーンは、日本ではWEB媒体で放映されるほか、テレビや屋外広告でも展開します。このキャンペーンを展開するにあたりさまざまなお客様へのインタビューを実施するなど、お客様が特別であると感じてもらうための取り組みを行ってまいりました。

このブランドキャンペーンの背景について、シンガポール航空 コマーシャル担当エグゼクティブバイスプレジデント マック・スゥイー・ワーは、「当社をご利用いただくすべてのお客様にくつろぎを感じていただくことが私たちのサービス哲学の要です。我々は常に、お客様のために、を念頭に新しいプロダクトを開発します。この新しい広告キャンペーンはその、お客様のために、という当社の強い意志を強調するものです。」と述べています。

また、マック・スゥイー・ワーは、「このキャンペーンで展開される3本のCMは、シンガポールガールを象徴として、当社がお客様に最高の旅行体験をお届けしたいという姿勢を形にしたものです。時代が変わっても、シンガポールガールの優しく、おもいやりのあるたたずまいは、競争が激しくなり、サービスの質が差別化の重要な要因となっている今日にも通じるものです。」と付け加えました。

3本のCMはそれぞれ、中国・福建、スコットランド・グラスゴー、イタリア・ヴェネツィアで撮影され、9月2日からWEB媒体で放映されます。日本でのTVCMは2014年1月から放映予定です。

シンガポール航空ではこの「あなたのくつろぎのために。」という新ブランドキャンペーンを通じて、お客様が最優先であるという当社の強い意志と、お客様にすばらしい旅の体験を提供しようという当社の姿勢を分かりやすく伝えてまいります。

 
 

CM概要

 <第1弾:中国・福建編>

このCMは、シンガポール航空がお客様のニーズを満たすためにどのように品質を向上しているかを描いています。撮影場所に中国・福建の茶畑と茶室が選ばれたのは、シンガポール航空がこの地域からジャスミン茶を調達しているからです。

Singapur bei Nacht;


<第2弾:スコットランド・グラスゴー編>

このCMは、シンガポール航空がお客様に、機内でくつろぎを感じていただく為、どのようにして画期的なプロダクトやサービスを提供しているかを描いています。当社のビジネスクラスの座席で使用されている革は、グラスゴーを拠点とする世界的に有名なヨーロッパ最古の皮なめし工場、アンドリューミュアヘッド・アンド・サン(Andrew Muirhead & Son)により提供されており、撮影もそこで行われました。

Singapur bei Nacht;


<第3弾:イタリア・ヴェネツィア編>

このCMは、シンガポール航空が“世界中の最高”をお客様にお届けする取り組みを描いています。舞台はイタリアのヴェネツィアで、当社が今年公式航空会社を務めるヴェネツィア国際映画祭を取り上げています。シンガポール航空の機内エンターテイメントシステム「クリスワールド」では映画を10カ国以上の言語で観ることができ、お客様の好みに合うようハリウッド映画に加えて、評価の高い芸術的な映画も含めた幅広いセレクションをご用意しています。 

Singapur bei Nacht;