シンガポール航空

関空ーシンガポール 毎日3便、運航中。

 

関空 → シンガポール (2019年10月27日~2020年3月28日)
便名 機種 運航日 出発時間 到着時間
SQ619* 787-10 毎日 11:00 17:00
SQ621 A350-900(中距離仕様) 毎日 16:55 23:05
SQ623 787-10 毎日 23:30 05:30+1


上記は、2020年1月現在の情報です。スケジュール、機種は予告なく変更する場合があります。
時刻はすべて現地時間。+1は翌日到着。
* 2020年12月1日から2021年1月3日はA380で運航(政府認可を条件)

 

シンガポール → 関空 (2019年10月27日~2020年3月28日)
便名 機種 運航日 出発時間 到着時間
SQ618* 787-10 毎日 01:30 08:45
SQ620 A350-900(中距離仕様) 毎日 08:25 15:40
SQ622 787-10 毎日 14:05 21:20

 

上記は、2020年1月現在の情報です。スケジュール、機種は予告なく変更する場合があります。
時刻はすべて現地時間。+1は翌日到着。
* 2020年12月1日から2021年1月3日はA380で運航(政府認可を条件)





関空発のお得な運賃 ビジネスクラス(お支払い総額)

関空発のお得な運賃 エコノミークラス(お支払い総額)



モバイルアプリ「SingaporeAir」

モバイルアプリ「SingaporeAir」

モバイルアプリ「SingaporeAir」はシンガポール航空の無料のアプリです。
ダウンロードはこちらから
 
 
   
 
 

 

787-10 ドリームライナー、A350-900(中距離仕様)

ビジネスクラス
ビジネス

全座席が通路に面した1-2-1のシート配列で、リクライニングすると、76インチ(193cm)のフルフラットベッドに。

18インチ*の大型タッチスクリーンで機内エンターテインメントをお楽しみいただけます。
*A350-900(中距離仕様)は17インチ

エコノミークラス
エコノミー

人間工学に基づいた身体に沿ったデザインの背もたれでゆったりとお過ごしいただけます。

6方向に調節可能なヘッドレストで、首まわりの安定感も向上。座席には小物入れやコートフックが備えつけられており、USBポートでお手持ちの機器を充電することもできます。

機内エンターテインメントシステム クリスワールド
クリスワールド/機内WiFi

最新のハリウッド映画や、邦画、テレビ、音楽、ゲームなど1,800種類を超えるメニューをご用意。

機内WiFiで、お使いの携帯電話、タブレット、ノートPCからインターネット、ツイート、SMS送信をご利用いただけます。



シンガポール航空で行くとお得が満載

選べる特典

「行っトク!シンガポール」

選りすぐりの12の特典の中から1つお好きな特典をお選びいただけるプログラム「行っトク!シンガポール」。
日本のシンガポール航空またはシルクエアーのチェックインカウンターにて、「行っトク!シンガポール」ご希望の旨を空港スタッフまでお伝えいただくか、「行っトク!シンガポール」Webページのスクリーンショットまたはプリントアウトをご提示ください。

フリーシンガポールツアー

フリーシンガポールツアー

お乗り継ぎの間の待ち時間にシンガポールの街をお楽しみいただける「フリーシンガポールツアー」。乗り継ぎの待ち時間が5時間30分以上または6時間以上のお客様にいずれも2時間半のコースにご参加いただけます。(ツアーは英語です)
ツアーへのご登録は空港内の「Free Singapore Tour (FST)」でご参加の申し込みを行なえます。





フライトを検索する

City
City
Economy / Premium EconomyEconomy / Premium Economy